123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< お盆はすぎたのに | main | 思っていたのと違うことばかり >>
痛いのは 本当は飛んでいかない
痛いの痛いの飛んでいけ〜っと してもらうのが
最近 双子に大流行中で
大きな声で 「いた〜い」と
言いながら 私の所に走ってきます。

なにしろ大流行なので
「どこが痛いの?」と聞いても 本当に痛いわけじゃないから
いつも同じ ヒジのあたりを指差します。

(またヒジかいな!)と思いながら「大丈夫?痛いの痛いの飛んでいけ」
と言ってあげるけれど 二人してエンドレスでくるので少々こちらの対応が
手抜きになってきていた矢先…

出先の エレベーターの中で 二人の「いた〜い」が始まり
またかって思ったのと 他に乗っている人達もいたのとで
ついつい おざなりに低い声で「痛いの飛んでけ〜」と後ろに
ポイッてしたら たまたま私達の後ろにいた子連れのイクメンが
「あっ!コッチに痛いの 飛んてきたぞ〜!よけろー」と
よける演技して ワサワサ動いていました。

咄嗟に私(飛んでいっているわけないのに)「あっスミマセン」と
謝るという わけのわからない事態に発展してしまいました。

そのあとは全員無言で 私とそのイクメンは降りる時に
無言のまま しかし目だけで お互いに「お疲れさんです」と
交わしあいました。

よく考えると 全く知らない人どうしだし
子供が喜ぶだろうと思って親は色々やるんだけど
子供の方はあまり知ったこっちゃないんだろうね
笑っちゃうよね


Posted by SHY | 23:34 | -